販促お役立ちコラム「ポスティング通信」では様々な販促に役立つ情報をご紹介しています。

販促お役立ちコラム「ポスティング通信」

販促お役立ちコラム「ポスティング通信」

2019.04.18

紙媒体の販促方法について



タイトルを読んであなたはどういったものを想像しますか?

 

新聞折込、ポスティング、フリーペーパー、DM、ポスター、サンプリングなど

ざった思いつくだけでもたくさんありますね。

 

次はどの手段を使って販促を打つかですが、一番重要なのは目的です。

 

集客、売上向上、認知などがありますが、明確に目的を設定することで手段を選ぶことができます。弊社はポスティングを主にご案内していますが、ポスティングにも同様のことが言えます。そうです、どこに目的を設定するかが重要なのです。

 

ポスティングはあくまで手段です。配布することが目的では、どこの会社でもいいですし、より安価なところがいいでしょう。

 

ですが、愛知県だけでも会社によって配布単価はかなり違いますよね?

みなさんご存知かと思いますが、これは他の会社と併せて配布しているからです。

 

併せて配布することのメリット、デメリットとは、

まずはメリットですが、こちらは圧倒的に安価な面でしょう。

1人の配布員が複数枚配布するため、人件費がかなり抑えることができます。

よって一枚あたりの配布コストが下げれるわけですね。

 

次にデメリットですが、埋もれてしまう点にあります。

複数枚併せることになるので、一定数を越えると折り込む会社もあります。

新聞折込みたいなイメージですね。そうなってしまうと、目にとまることなく捨てられてしまったり、中には同業他社のチラシが入っていたりと比較されたりすることもあります。

 

やはり集客、採用、認知、宣伝が目的であれば、併配は避けるべきかと考えます。

とは言ってもご予算感もあるかと思いますので、ご相談の際はご予算含めお客様の御意向を細部までお教え頂けると、より理想的なポスティングが実施できるかと思います。

 

ポスティングの”御依頼“ではなく”ご相談”はぜひ弊社営業窓口までお願い致します。

必ずお客様のご要望のお答えいたします。

まずはお気軽にお
問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ