販促お役立ちコラム「ポスティング通信」では様々な販促に役立つ情報をご紹介しています。

販促お役立ちコラム「ポスティング通信」

販促お役立ちコラム「ポスティング通信」

2019.10.04

反響がでないポスティングとは

こんにちは。名古屋ポスティング・プライオリティの二宮です!本日は、反響がでないポスティングについてお話します。

 

3

 

・デザインはWordやExcelで作成している。

・印刷は一番安い紙を使用している。

・配布単価が安い業者ならどこでもいい。

 

上記に一つでも当てはまるならあなたの会社は反響がでないポスティングにお困りではないですか?

 

それではなぜそうなるのか一つずつ紐解いていきましょう。

 

今回注目するのはデザインについてです。

チラシを作成する際に必要不可欠な原稿の部分ですね。

チラシのデザインに最も必要なことはなんでしょうか。

 

それは、”ユーザー目線”で構成や内容を考えることです。

 

ダメなチラシの特徴として、広告主が載せたい情報だけを載せているものがあります。

なぜダメなのか、その理由としてチラシを手に取ったユーザーが、そのチラシを見てどう感じるのかがイメージできていないからです。

ポスティングチラシを見て、家に持ち帰るか否かを判断するのは内容を見てから判断します。もしかしたら内容も見ることなく捨てる人もいるかもしれません。

まずチラシを見た時に、ターゲットとなるユーザーの興味を引くような内容になっているかどうか、ということです。

 

自社の販促チラシがあるなら一度見つめ直してみてください。

 

必ずしもプロのデザイナーがいいというわけではありません。

デザイナー選びも慎重にならないと高いお金を払ったのに!なんてことになるかもしれません。

 

弊社であれば、ポスティングの反響を第一に考えデザインの作成からも承っております。

現在お持ちのチラシでなにがいけないのか等のカウンセリングも無料で行っております。

 

どんな内容でも構いません。ご相談事ありましたらプライオリティの二宮まで、ご連絡ください。

 

次回は印刷についてお話致します!!!

まずはお気軽にお
問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ