販促お役立ちコラム「ポスティング通信」では様々な販促に役立つ情報をご紹介しています。

販促お役立ちコラム「ポスティング通信」

販促お役立ちコラム「ポスティング通信」

2019.05.13

ポスティングについて考えよう

ポスティングと同様にチラシを使った宣伝手法のひとつとして、折込広告がありますが、新聞購読数の低下で高い集客効果は期待できなくなってきています。これもひとつの理由ではありますが、注目されているところは、ポストに投函されたされたチラシが直接ひとの手に触れ、目につきやすいからです。

 

わたしたちの生活で習慣になっている、ポストの中のチラシを一枚一枚、目で見て確認する動作は、キャッチコピ-などで、チラシを工夫することによって視覚的にとらえやすいからです。

 

メ-ルマガジンなどであれば画面表示できる範囲は、おのずと制限されてきます。しかし新聞広告や街で配っているチラシを見ても分かるように、キャッチコピ-がわかりやすいものであればすぐに視覚的にとらえることができます。

 

ポスティングの最大のメリットとしては、地域や建物を絞込んで属性に合わせた戦略的な配布ができるという点です。

 

ブログやホ-ムペ-ジであれば、見込み客に検索ワ-ドを入力してもらう必要があります。またメ-ルマガジンについても無作為にメ-ルを送るわけにはいきませんので、少なくとも潜在顧客層からのメ-ルアドレスを得る必要があります。

 

たとえば極端な話、インタ-ネットを経由して北海道でとても大きな反響があったとしてもビジネスを行っている現場が沖縄であれば、業種によっては成約につながらないということになります。ポスティングであれば配布する地域や建物ををあらかじめ限定して配布するのそのような心配はありません。

 

チラシにホームページのURLを記載するなどして、他のインタ-ネットと併用することもできます。ポスティングされたチラシでは訴求力の強いインパクトのある内容で興味を持ってもらい、その後ホ-ムペ-ジへと誘導し、さらに詳しい情報を紹介するといった仕組みを作るといったことができます。

 

新規事業や店舗オープンであれば、会社やサービスなどのことを詳しく知ってもうことができるので、認知度も深まって、より高い集客効果を期待できます。

 

ここ数年、ポスティングの質は大幅に向上しています。品質に直接つながる配布体制ではスタッフがGPSを所持し、業務内容の細かい配布報告でクレームなどを未然に防ぎます。研修や定期的なミーティングによる配布指導を実施して、管理を徹底しています。

 

また、業界全体で組合や団体による所属会社の配布業務を監査するなどして、ポスティング会社の配布品質の向上を取り組んでいます。

 

チラシ配布の難点としては、その労力が非常に大きいということがありますが、専門のポスティング会社に依頼することにより、負担を減らし戦略的な宣伝で集客を期待できます。

 

アナログな手法ですがチラシが目に触れる効果は高く、インターネットなどとも併用もできるため、現代にマッチした非常に有効なビジネスツールと言えるでしょう。

 

人の手から手へと情報が届けられつながり、より戦略的な集客効果を発揮するポスティン

まずはお気軽にお
問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ